借入のシミュレーションを「見える化」!

みなさま、こんにちは。
Mikatus(ミカタス)カスタマーサクセスマネジャーの小野寺です。

「月刊キャッシュ・イズ・キング Pro」では、ユーザーのみなさまに「今日から使える」情報をお届けしていきます。

借入のシミュレーションを「見える化」!

借入の検討に際して、キャッシュ・イズ・キングを活用いただいている事例を多く伺うようになりました。

資金調達が必要なのはなんとなくわかっているが、いったいいくら借入する必要があるのか、借入後のキャッシュ推移の見通しはどうなりそうか。キャッシュ・イズ・キングなら「見える化」が可能です。

さっそくこちらのサンプルデータを見てみましょう。まず、このままだと8月にはキャッシュがショートしてしまうことがわかります。そこで、[打ち手を検討する]をクリックします。

 

 

次に[借入実行・借入条件変更]をクリックします。6月の借入欄をダブルクリックして、金額を入力することで借入の検討ができます。
この金額であれば当面のキャッシュは見通しが立ちそうですね。

 

 

また同様に[借入実行・借入条件変更]メニューでは、返済条件の変更についても、グラフで効果を確認することができます。

 

 

ぜひ、顧問先の資金繰りサポートにご活用ください!

 

▼ログインはこちらから

過去の記事はこちら

キャッシュ推移グラフを決算報告に!

2020-06-16

キャッシュ推移グラフの印刷方法をご案内します。

サイト短縮の効果もグラフに即反映!

2020-05-19

請求や支払のサイトを改善するとキャッシュにどのような好影響をもたらすことができるのか、顧問先に喜ばれる提案の方法をご紹介します。

借入のシミュレーションを「見える化」!

2020-04-21

資金調達が必要なのはなんとなくわかっているが、いったいいくら借入する必要があるのか、借入後のキャッシュ推移の見通しはどうなりそうか。キャッシュ・イズ・キングなら「見える化」が可能です。

お問い合わせ・サービス詳細はこちら

お気軽にお問い合わせください。